「2014年2月」の記事一覧

2月22日の発電量

最近は朝7時から発電されています^^
ようやく長い冬から解放ですかね?

では、本日2月22日の発電量です。

IMG_0175

 

19.9KWhとなかなかですかね?
恐らく今今シーズン最高ではないかなと思います。
 
今日は1日天気がよかったですからね。
明日からも晴れる日が続きそうですので頑張ってくれるといいですね♪
 
日中は少し部屋の中が寒かったのです暖房を付けそうになったのですが
子供達に連れ出され外で縄跳びをする羽目に^^;
 
まぁ節電と思えばありがたいですが
明日の筋肉痛が怖い…

太陽光発電の検針がきました^^

1月末に東芝250w15枚のモジュールを載せてから初めて検針が来ました。
結果はというと…

 

まずは今月の電気使用量は8,130円です。
我が家は石油ストーブは使わずにエアコンですのでまぁまぁ節約できているのではないでしょうか?

2kensin0001 (1)

 

続いて発電はというと…

2kensin0001 (2)

197kwhの7,486円ですね。発電開始が1月29日ですので9日間は太陽光発電は加算されていません。
そう思うとまずまずの発電量ではないでしょうか?2月の日の短さや雪や雨も多かったのでそれも加味すると納得ですね。

 

最近は朝も日の出が早く、夕方も陽が長くなってきていますので
来月の検針が今から楽しみです♪

 

 

>>太陽光発電の最安値価格はこちらで無料で調べられます

●利用者数100万人突破

●月間利用者No.1
タイナビを利用して良かった人91.2%!!

●タイナビがテレビで紹介されました。

●対応エリアは全国
(施工業者数は約280社になります)

私も利用して最安値業者を探せました

2月16日の太陽光発電の発電量【晴れ】

IMG_0171

2月16日は前日の雪から一転快晴となりました!
風邪は凄く強くて寒かったので発電もあまりないかなと思っていたのですが

19.1KWhの発電で今月最高記録となりました♪
今日は外出していましたので外の天気はあまりわからなかったのですが
この発電量ですと晴天だったのでしょう。

天気予報では週の半ばに雨が降るということでしたので
今週もドギマギした発電量になりそうですね>_<

 

 

>>太陽光発電の最安値価格はこちらで無料で調べられます

●利用者数100万人突破

●月間利用者No.1
タイナビを利用して良かった人91.2%!!

●タイナビがテレビで紹介されました。

●対応エリアは全国
(施工業者数は約280社になります)

私も利用して最安値業者を探せました

 

太陽光発電のパワコンの音

太陽光発電にはパワーコンディショナーの設置が必要となります。
通称パワコンといいますがモジュールで発電した電気を変圧器?だったかな?を通って
パワコンに送りパワコンで自宅で利用できる電圧に変換しています。

以前はこのパワコンが外についていて壊れやすいとの声もありましたが
東芝は室内に設置して、保証も10年あります。

室内についているのといないのでは寿命もかなり差がありますよね。
恐らく東芝だけでなく他のメーカーでも室内に付けるタイプもあると思いますが
この辺りはみんな気にしないとろですので設置前にはしっかりと確認した方がいいでしょう。

私が見積もりを取ったところでも浴室に付けても大丈夫という業者もいれば
浴室は湿気が多いので設置できませんという業者もいました。

1番いいのは湿気がなく風通しのいい場所がいいのですが
リビングに置いても外観や音の問題もありますのでやはり浴室に置きたいというのがユーザーの本音でしょう。

私の家では結局、浴室に置きました。
もちろん浴室でも保証してくるとの確認はしました。

IMG_8049

ブレーカーも必要です

IMG_2247

大きさもそれほど大きくないので生活に支障は全くありません。
音は発電中の昼間はビィ~~~~と小さな音がなります。

一応動画を取りましたがスマホですので小さな音は拾っていませんね…
時間があるときにマイク使って音も拾ってみます。

さすがにリビングに置いてもテレビなど付けていれば気にならないと思いますが
静かに本などを読んでいる場合には気になる方もいるでしょうという感じです。
夜は発電しないので音はしません。

知恵袋などでもリビングに置いたら子供が気になってしまって…という場合がありましたので
モジュールの事だけでなくパワコンの設置場所もしっかりと確認して下さいね。

 

 

>>太陽光発電の最安値価格はこちらで無料で調べられます

●利用者数100万人突破

●月間利用者No.1
タイナビを利用して良かった人91.2%!!

●タイナビがテレビで紹介されました。

●対応エリアは全国
(施工業者数は約280社になります)

私も利用して最安値業者を探せました

雪の日の太陽光発電の発電量(東芝250w)

昨日は関東では大雪だったみたいですね。
私が住んでいる愛知県でも雪が結構振りました。

 

さすがにこんな日はモジュールに雪が積もって発電しないかな~って思っていましたが
コンパネは動いてました。

IMG_7842

 

動いていたは動いていたのですが発電が0.3kWhとほとんどなしですね^^;
さすがに雪が積もっては動いただけでもよしとしましょう。

 

変わって今日はいい天気!モジュールに雪が残っていないか心配でしたが
そんな心配もよそに今日はしっかりと発電してくれました^^

IMG_5101

 

雪の日の次の日は反射でよく発電するのかな?
11時台で3kWhの発電でしたので今日はたくさん発電するかと思ったら
お昼過ぎから少し曇りましたね。

 

まぁ2月はこんなもんでしょう!
はやく3・4月になってほしいです。

太陽光発電のシュミレーション

太陽光発電を設置する前に発電のシュミレーションをしてもらいます。
IMG_1229
各メーカーでシュミレーションソフトがありますので
屋根の向き、角度、モジュールを載せる枚数で大体の発電量がわかります。

シュミレーションは少し少なめに見積もっていますので
実際にはシュミレーションよりも多く発電すると思っていいそうですよ。

私の場合はモジュールを15枚載せられるか18枚載せられるかギリギリのラインでした。
一方の業者は「18枚たぶん乗ります」
もう一方は「絶対に18枚は無理です」…

結局18枚載りますよと言ってきた業者は営業マンが生意気だったんで断りました。
値段的にはそっちの業者が安かったのですが安心して任せられないと思ったので^^;

契約した業者はシュミレーションでも丁寧に説明してくれましたし
資料を何度も作り直してくれて非常にわかりやすかったので
メリットやデメリットもしっかり理解できました。

IMG_0165

営業マンが来るっていうと面倒かもしれませんが
しっかりしたソフトでシュミレーションしないと
あなたが思い描いていた発電量とは差が出てしまうかもしれません。

最近はしつこい営業も無くあっさり帰っていきますので
まずはしっかりとしたメーカー純正のシュミレーションソフトで見積もってもらいましょう!
 

 

>>太陽光発電の最安値価格はこちらで無料で調べられます

●利用者数100万人突破

●月間利用者No.1
タイナビを利用して良かった人91.2%!!

●タイナビがテレビで紹介されました。

●対応エリアは全国
(施工業者数は約280社になります)

私も利用して最安値業者を探せました

2月4日(曇)東芝ソーラーパネルの発電量

本日は朝からいい天気!
最近陽も長くなってきたのでかなり発電してくれるかな♪
な~んて思っていたのですが愛知県名古屋市はちょうど昼から曇ってきました…

ポツポツ雨も降ってきましたのでそれほど発電量は上がりませんでした(涙
IMG_0163

発電 11.0kWh
売電  8.1kWh

明日からは最強寒波がやってくるということですので
ウチの東芝ソーラーパネルはまだまだエンジン全開とはいかないのかな?

春が1番発電するそうなので今から楽しみです^^
では。明日の発電に期待しましょう♪

 

 

>>太陽光発電の最安値価格はこちらで無料で調べられます

●利用者数100万人突破

●月間利用者No.1
タイナビを利用して良かった人91.2%!!

●タイナビがテレビで紹介されました。

●対応エリアは全国
(施工業者数は約280社になります)

私も利用して最安値業者を探せました

太陽光発電の訪問販売ってどうなの?

太陽光発電を設置するきっかけになったのは訪問販売のセールスだったという方は少なくありません。ただ気をつけなけばいけないことは訪問販売は相場よりもかなり高い金額で契約させられてしまうことが多いということです。

今の太陽光発電の相場は1kWあたり、35万円~40万円でしょうか。
モジュールを設置する枚数が多いほど設置単価は下がりますので、たくさん載せられる屋根の場合には35万円以下も無理な金額ではありません。

それが訪問販売だとどれくらいの金額だと思いますか?

おそらく1kW辺り50万円はするでしょう。

もしかしたら訪問販売で1kWあたり50万円なら安いほうなのかもしれません。
知恵袋などを参考にするとあやうく1kW60万円でハンコ押すとこだったという書き込みも確認できました。

なぜ訪問販売が高いのかといえばやはり人件費が相当かかるからでしょう。
太陽光発電の訪問販売の仕組みは

アポ取り役が毎日大量の家を回り、太陽光発電に興味のある人を見つける
(話を聞いてもらえるのは100件に1件だとか)

そうすると話術巧みな営業マンは太陽光発電に興味のある家にだけ回ることができるんです。
売れてる営業マンは見積もりさえ取ればもう契約できるという自信があるそうです。

このアポ取り役といわれる人は朝から晩まで暑い日も寒い日もひたすらインターホン押してアポ取りするわけですから当然人件費も掛かります。それを誰が払うか?といえば太陽光発電を契約する私たちです。

だから訪問販売は高いのです。
太陽光発電に限らず訪問販売は高い!!

無料見積り  1kW35万円
訪問販売   1kW60万円

1kw25万円差があるのですからうちのように3.75kWのシステムを載せたら90万円違います。
どんなに人当たりが良く、2枚目の営業マンが来ても(笑)必ず一括見積もりを使ってください。

もし一括見積もりを使っても訪問販売と値段が同じならばそれから訪問販売で契約すればいいだけの話です。
万が一営業マンが

「この値段で販売できるのは今日だけです!」

といってきたら「では結構です、お引き取りください」必ずそういってください。

 

 

>>太陽光発電の最安値価格はこちらで無料で調べられます

●利用者数100万人突破

●月間利用者No.1
タイナビを利用して良かった人91.2%!!

●タイナビがテレビで紹介されました。

●対応エリアは全国
(施工業者数は約280社になります)

私も利用して最安値業者を探せました

パナソニック※太陽光発電の見積もり

パナソニックの太陽光発電モジュールはHIT240α
単結晶とアモルファスのハイブリッドモジュールです!

 

最大出力 240W
変換効率 18.7%

 

非常に人気も高く東芝に次いでランキング2位の販売店も多いですね。
パナソニックの太陽光発電の見積もりを取る場合でも相見積もりは必須です。

 

一括査定で見積もりをお願いするとご希望のメーカーはありますか?とメールで問い合わせがあると思いますので「パナソニックが希望」と返信すればそれでOKです。

 

色々なメーカーの見積もりが希望ならばその旨を記載して
実際にあなたの自宅の屋根の広さや角度、方角を確認してもらい

あなたの自宅に合ったメーカーを選んでもらうのも失敗しない方法です

パナソニックに決めている場合でも1社からの見積もりや訪問販売は必ず相場よりも高くなってしまいますので十分に注意してください。

訪問販売の注意点についてはこちらで記載します

 

 

>>パナソニック太陽光発電の最安値価格はこちらで無料で調べられます

●利用者数100万人突破

●月間利用者No.1
タイナビを利用して良かった人91.2%!!

●タイナビがテレビで紹介されました。

●対応エリアは全国
(施工業者数は約280社になります)

私も利用して最安値業者を探せました

サブコンテンツ

このページの先頭へ